<クラス紹介>
参加者が一緒に絵を見て話をする “対話型アート鑑賞”のワークショップです。
絵を見て感じた事や考えた事を自由に話しながら、アート作品を理解していきます。また、新しい自分や他人の思いに気付き、コミュニケーションに必要な相互理解や想像力も高まり、「アートが楽しい」以上の効果が期待できます。
答えのない自由なアートの世界に浸ることでリフレッシュ効果も!

「アートに馴染みがないけど…」
「美術館に行くのが好き!」
「コミュニケーションって難しい!」
「心と頭をリフレッシュしたい〜」
「子供に思考力や多様な価値観を持ってもらいたい!」と思う保護者の方 など
どなたでも参加できます。

<内容>
1.自己紹介
2.レクチャー(ワークショップの説明)
3.アート鑑賞と対話
4.感想シェア
5.次回予告

<日時>
①7月11日 19:00-20:30
②8月8日 19:00-20:30
③9月12日 19:00-20:30
毎月第2水曜日

<注意事項>
特になし

<持ち物など>
特になし

<対象>
どなたでも(学生、主婦の方、高齢者の方、会社員の方等)

<定員>
各回12名

<料金>
2,000円

<申込締切日>
前日の23:59まで

<ご予約はこちら>
http://arttalk.peatix.com
講座コード:R2-07

<講師プロフィール>
入澤 日彩子 (いりさわ ひさこ)
金融機関でマーケティングツールの開発や、性格別コミュニケーション等の開発とセミナー講師に従事した後、アート界に転身。アーティストのプロモートや展覧会の企画の他、湘南の「ART HOUSE クスクス」などをプロデュース、対話型アート鑑賞の楽しさや有効性を広めるなど、アートと人をつなぐ活動をしています。アプリュスセー(同)代表。