クラス紹介
あなたが好きなものや関心のあることについて、話せる人と出会いたい、一緒に何かやりたいと思ったとき、場をつくるという方法があります。場に命を吹き込むのはコンテンツの魅力のみならず、集う人が安心安全に話し合える、個別性が尊重されている、交流の喜びがあるなど、人へのかかわり方とそれを支える仕組みです。それらを念頭においた設計・実務・進行を確かめ、対話や練習を通じて自分の場づくりを見つけましょう。

内容
第1回:棚卸と企画の抑えどころ
第2回:設計と進行の抑えどころ
第3回:運営と事前・事後の抑えどころ
第4回:パート練習会

①お互いのことをちょっと知る
②進み具合の共有
③本日の抑えどころ解説
④自分の場を考えるワーク
⑤みんなに聴いてもらう
⑥質問や感想を話す聴く
⑦きょうどうだった?

対象
大人向け

持ち物など
筆記用具、自分がつくりたい場のテーマやコンテンツに関する資料(ワーク用)

注意事項など
・途中回からの参加や1回のみの参加も歓迎です。
・第1回〜第3回のいずれかを受講した方は、第4回で実践練習ができます。未受講の方は参加者役となります。
・集中してワークや対話に取り組むため、保育の必要なお子さんは信頼できる方に預け、単身でご参加ください。

日時
第1回 5/12(土) 10:00-12:30
第2回 5/26(土) 10:00-12:30
第3回 6/9(土) 10:00-12:30
第4回 6/23(土) 10:00-12:30

予約
予約はこちら>>https://bazukuri.peatix.com

受講料
各回5,000円

定員
各回5名

プロフィール
舟之川 聖子(ふなのかわ せいこ)
場のツアーガイド・守人・相談員。関係や交流を大切にする場とつくりたい人をサポート。2011年より場づくりを学び、ワークショップ・プログラム開発、講座講師、読書会や百人一首のコミュニティ運営に携わる。映画や展覧会の鑑賞感想会、ポッドキャストなど多様な場の可能性を日々探求中。http://hitotobi.hatenadiary.jp/