<クラス紹介>
会ったことのない誰かに向けて「手紙」を書いてみるつもりで音楽をつくります。
音や言葉を使って自分を表す、作曲初歩講座です。

<内容>
第1回:自分に関することを音や言葉で表すレッスン。

第2回:第1回で出てきたものを、深めたり組み立てたりします。演奏の仕方も一緒に考えます。

第3回:録音します。出来上がった音は、講師によって実際に誰かに届けられます。(後日希望者で集まり、記録上映会を行う予定です。)

<日時>
①8/19(日) 12:30-14:00
②8/26(日) 10:00-12:00
③9/2(日) 10:00-12:00

<注意事項>
連続講座のため、全3回の参加をお願いいたします。

<持ち物など>
ウクレレやアコーディオンなど、アコースティックの楽器をご用意しています。
使ってみたい楽器をお持ちいただくのも大歓迎です(音量に制限があるため、お申し込みの際にお知らせください)。

<対象>
小学生以上

<定員>
5名

<料金>
2500円

<申込締切日>
前日の23:59まで

<ご予約はこちら>
http://otonotegami.peatix.com
講座コード:R2-23

<講師プロフィール>
西井夕紀子 (にしい ゆきこ)
作曲家。演劇、ダンス、映画などへの楽曲提供を行う。主な参加作品は東京国際芸術祭演劇作品『アトミック・サバイバー −ワーニャの子どもたち−』(演出:阿部初美、2007年)、ダンス公演『秘密も、うろ覚え。』(モモンガ・コンプレックス、2013年)、ドキュメンタリー映画『おとなのかがく』(Studio Q-Li、2014年)、一部ホーンアレンジメントで参加したアルバムにcero『My Lost City』(2012年)がある。大地の芸術祭越後妻有アートトリエンナーレ2015をはじめ各地でアートプロジェクトにも参加、地域の人々と歌をつむいできた。ガールズロックバンドFALSETTOSメンバー。東京芸術大学音楽学部音楽環境創造学科卒業、同大学院修了。