トランスマンツァ ツアー  -イタリア・農村回帰の旅-
TRANSUMANZA TOUR

若きフォークトリオの3人がイタリアを南から北まで
移牧(トランスマンツァ)しながら、農業体験をするストーリー

イタリア語で「移牧」を意味する「トランスマンツァ」に例えて、羊が映画のシンボルマークとなっている。
フォークトリオ(ヴォーカル、ギター、ヴァイオリン)の若い3人がナビゲーターとなって、南イタリアから北イタリアまでを
「移牧」しながら、イタリアの農村で農業体験をするストーリー。
それぞれの滞在地で出会ったのは、オーガニック農場を営む家族やコミュニティ、そこで一緒に生活する世界中からやってきた若者達だ。イタリアがこれから迎える縮小社会、土地や自然への回帰をテーマにして、イタリア各地の新しい動きを伝える
ドキュメンタリー映画。
フォークのリズムに乗って、仲間と楽しみながら、理想のライフスタイルを目指す現代のイタリアの若者たち。
その発端となっているのは、都会での労働の在り方、住まいと住み方、人との繋がり方、毎日食べる食材に対する疑問からである。日本だけでなく、イタリアをはじめとする世界中の先進国は、共通して大きな転換期にきているようだ。ぜひ日本の多くの人たちに見てもらいたい。

<映画情報>
題名:TRANSUMANZA TOUR
(トランスマンツァ ツアー)
監督: ヴァレリオ・ニェシニ
時間:90分 (日本語字幕)

<開催概要>
日時:2018/7/14 (土)
17:30 開場
18:00 上映開始
19:30 トーク「イタリアの農村再生」
ヴァレリオ・ニェシニ×中橋恵
20:00 終了予定
入場料:1500円 (ワンドリンク付)
会場:まちの教室 KLASS
主催:中橋恵×まちの教室 KLASS
定員:30名

<予約はこちら>
http://transumanzatour.peatix.com
講座コード:E2-01

<お問い合わせ先>
TEL:03-5834-7018
Email:info@klass.hagiso.jp