グルテンフリーの有機グリーンバナナの粉を使った料理クラス。小麦アレルギーの方だけで無く一般の方々に是非使って頂きたく、このクラスを開催します。
今回はRaw food 研究家の中川愛による、
加熱しない”raw food”とのコラボ講座第2弾。
第1弾のRawスイーツに引き続き、今回はメキシコ料理「ポジョデモーレ」を非加熱・動物性不使用で作ります!

※ポジョデモーレ:チキンのチョコレート煮込み

『ローフードとは?』
動物性食品、化学調味料等を一切使わない、生の(raw)食べ物(food)のことです。
野菜・果物を生のまままるごと食べることにより、植物の酵素や栄養素を効果的に摂ることができ、健康や美容・ダイエットにも効果が出ている食事法です。
加熱する場合も、酵素が壊れ始める温度(48℃)以下に保つことで、酵素を最大限に摂りいれることができます。
写真はイメージです。

<日時>
●8/21(水) 19:00-21:00 夜の部
●8/22(木) 10:00-12:00 昼の部
テーマ:ポジョデモーレ


<注意事項>
ナッツやバナナのアレルギーの方は参加ご遠慮ください。

<持ち物など>
エプロン、お手拭き、筆記用具

<対象>
大人
お子様連れでのご参加も可。ただし、託児や遊び場はありません。

<定員>
13名

<料金>
3200円(税込)
材料費が含まれます。

<ご予約はこちら>
https://greenbanana6.peatix.com/
講座コード:K6-18

<申込締切日>
3日前の22:00まで

<講師プロフィール>
中川 愛(なかがわ あい)
Raw food 研究家
長崎大学 環境科学部 前期博士課程、国立台湾大学 食品科研究所にて、運動生理学、時間栄養学、食品加工技術を学ぶ。
在学中、脂質代謝についての研究を行い、体力・栄養・免疫学会にて、優秀発表賞を受賞。
前職の業務用総合食品商社にて、メニュー開発・レシピ開発を担当。現在、フリーで料理教室、イベントを開催。
Raw・発酵料理教室『AI am RAW.』主宰。
JlBA認定ローフードマイスター プレミアム認定校一之江校 主宰。