ヨーロッパで修業をし日本の第一線で活躍するジャズドラマーが、初心者から詳しい方までを対象に、さらなるジャズの楽しみ方を広げます。
ジャズの歴史や今、即興の仕組み、お勧めアルバム紹介などを自己の経験や集めた知識をもとに解説していきます。
もう「ジャズはよくわかんない」なんて言わせません!

<日時>
①4/17(水) 19:30-21:00
②5/15(水) 19:30-21:00
③6/12(水) 19:30-21:00

<対象>
特に制限なし(18歳〜40歳方に特におすすめ!)

<定員>
15名(動画視聴のみの方は無制限)

<料金>
2000円(学生以下1500円)
動画配信券 1500円
※この券を購入の方のみ視聴できるYouTube動画URLを送付いたします。
※講座の当日はリアルタイムでの動画配信のおまけ付(ネット環境により視聴できない可能性がございます。予めご了承ください。)

<ご予約はこちら>
https://jazz5.peatix.com/
講座コード:K5-22

<申込締切日>
前日の23:55まで

<講師プロフィール>


坪井 洋(つぼい ひろし)
千葉大学に入学後ドラムを始める。原大力氏に師事。
在学中より演奏の仕事を始めるが、児童相談所での勤務を機に教育・福祉と音楽の可能性を模索する。
通信制サポートの音楽講師を経て、留学を決意。
カナダ留学後、スウェーデンの名門校Ljunskile folkhögskolaのJazz科に首席で合格。その後ベルリンに渡り、ヨーロッパツアーに行くなど活躍。
2014年帰国後、Tre fargerを結成し1stアルバムはジャズ批評で日本人2位をおさめる。
現在、台湾・ミャンマー・ヨーロッパなど海外ツアーにも頻繁に行っており、2018年にはポーランド人トランぺッターTomasz DabrawskiとのバンドAdhocの2枚目となるアルバムはワルシャワで録音され、ポーランドのジャズフェスでの演奏はスタンディングオベーションされる。
自己のポップスバンド「まゆたま」を中心にジャンルを飛び越え活躍中。